お餅

きらきらピンク今日は実家の母からお餅をもらってきました。
ウチの実家では、石臼と杵で餅つきをします。
餅つき機でも手軽に作れるようですが、やっぱり、人の手で搗いたお餅の味は格別ですface02
もらってきたのはあんこ餅!
切っていない塊のお餅ももらったので、明日は納豆餅にでもして食べようかしら……きらきら黄色

話は変わって、今朝ほどチェックアウトされたお客様のことを。
そのお客様は、昨日当館を訪ねてこられ、「ピンときたから!」ということで、その場でお泊りいただくことが決まった方でした。
とても素敵なご夫婦で、自然にお互いをいたわるお姿は、拝見していてなんとも清々しい気持ちにさせられたものです。
その奥様のほうから、「また機会があったら、ぜひとも来たいわ!」とお声かけいただきました。
これだけでもうれしいことですのに、続けてこうもおっしゃいました。

「どうぞ、お元気でね。」

恥ずかしながら、あと少しで、涙がこぼれ落ちそうになってしまいましたicon10私などよりずっと人生の先輩でいらっしゃるご婦人に、「お元気でね」だなんていうお言葉を頂戴できるなんて!!

うれしかったです。

うれしくて、でも、私は「S様も、どうぞお元気で…。」と言うので精一杯。

あぁ、
こんなときに、とっさに何か気の利いた一言が出れば!!

そんな自分に、自己嫌悪icon15

S様、この度は当館をご利用いただきありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。
どうぞその日まで、お元気で。


お客様の一言で励まされたり、時には落ち込んだり。

でも、人との出会い、ふれあいから学ぶことってたくさんあるんですよね。

さて、明日はどんな人との出会いがあるのかしらキラキラ





Posted by miyamaso at 2009年11月27日20:40
Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


QRコード
QRCODE
トップ画面
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
miyamaso
福島県の西郷村(にしごうむら)の山あいで温泉旅館を営んでおります。