2021年04月08日

花を愛でながら

花を愛でながら

露天風呂で、桜を見ながら湯浴みをお楽しみいただけますface02

花を愛でながら


宿の周辺は、「山笑う」という言葉がぴったり。桜
花だけでなく、長い冬を越えて顔を出した新芽にも彩られています。

これから咲く花、今咲いている花、散る花、散った花…
姿は変われど、どれも同じ花です。
今、咲き誇る花だけでなく、どの花も同じように愛でたいと思う今日この頃です。


Posted by miyamaso at 13:15 │Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。